2014年03月10日

週末は家族のご相談多し!!

どうしても週末のご相談は、ご家族で来られる事が多く、ご本人以外の皆さんの心配されているお気持ちが、痛いほど感じられます。
借金の理由が、ギャンブルであったり、浪費・遊興費などの場合、ご本人以外のご家族が大変心配され、本当に根本的な原因を止めれるかどうか?大きな問題になります。
お金がない為に出来ないのと、本当に止める事ができるのでは大きく違い、病気の領域になっている場合は、心療内科などの適切なカウンセリングが必要になるかと思います。
借金の原因をしっかり把握し、改善策を考慮しないと、何も解決に至らないと考えます。



posted by もっちー at 00:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

ギャンブル依存症をご夫婦で克服

消費者サポートセンターに相談に来られる方の中にも、ギャンブルによる債務問題は多々あります。
その中でも、ご本人を含めご家族がギャンブル依存症を病気と捉え、共に歩んでおられるようなケースは少ないです。
しかし、病気と認識し取り組む事で、改善される事は多く、ご家族の支えは本当に必要だと思います。
借金を内緒で行う事は、決して良い行動ではありませんが、病気ならご家族として支える必要もあるかと思います。
まず、当事者であるご本人が、明確な意思を持ち解決に取り組む事から始まると思います。
posted by もっちー at 23:54| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

いつもながら・・ご離婚って問題ありますね。

色々な事例がありますが、よく離婚後に問題になり、ご相談があるのは、クレジットカードの問題です。
ご主人のファミリーカードを奥さんが持ったまま、思い出したように利用し、ご主人に請求がいく場合や、婚姻中にご主人名義のカードを奥さんが管理し、持ったままご離婚し、請求がご主人にいく場合などがあります。
こういった場合、ご離婚後直ぐの利用であれば、まだコンタクトが取れ、カードの回収から今後について話し合う余地があります。
しかし、奥さんが月日が経過し突発的に多額のキャッシングを利用するなど、やや悪質とも言える利用であれば、コンタクトがとれない等、多額の請求書が届き、発覚する場合もあります。
ご離婚の際、クレジットカードについては、お互い注意する必要がありますし、もっと問題になるのが、住宅ローンの連帯債務者や連帯保証人になっている事です。
この場合、ご離婚後に資産形成しても、一瞬にして失う事も十分に考えられます。
これこそ、一番の注意事項かもしれません。
posted by もっちー at 20:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裁判所からの通知は放置しないように!!

ご相談内容の中で、もう少し早く来てくださった方がよかったのに・・という場合があります。
特に気をつけて欲しいのが、裁判所からの通知(特別送達)です。
この郵便物は、債権者からの督促状・催促状とは違い、裁判をおこされた通知になりますので、放置は自分にとって何の利益にもなりません。
たとえ、受け取らなくても、裁判がとまるわけではないので、受け取らない事に意味はないです。
債権者から裁判を起こされると、諸条件を鑑み、適切な対応が必要になる場合が多い為、早急に債務相談を受け、ご自分にとって最良の選択をすべきです。
この段階で躊躇すれば、手遅れになり生活に多大な影響を与える事態も起こります。
一人で抱え込まず早期の相談で、多少でも考慮する時間を持つほうが、大切だと思います。
posted by もっちー at 02:48| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

上場企業勤務者の落とし穴

つい最近、公務員の方について書きましたが、同様の話が上場企業や大手企業にお勤めの方にも言えます。
金融機関は、勤続年数もさることながら勤務先によって、カードの限度額設定が如実に異なっていると思います。
もちろん、何を客観的に判断するかは、それぞれの会社の基準でしょうが、どうも公務員の方かた上場企業・大手企業勤務者は狙い撃ちにされているようです。
(顕著な例ですが、消費者金融では初回取引から50万円どころか100万円以上などのケースもあります。)
収入に見合った生活は、ぜんぜん問題ない事ですが、一旦借入を行ってしまうと、ご自身で自制しない限りは、泥沼にはまる事も多々あります。
社会的信用がある方々には、特に注意してほしいと思います。
posted by もっちー at 23:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

自己破産の間違ったイメージ。

やはり最近のご相談内容は、厳しい話が多いように思います。
どうしても、自己破産で生活再建をすべき状態の方が、返済できない中、返済できるだけしているのです。
もちろん約定返済は困難で、月々の利息相当額にも満たないケースでも、返済しているのです。
(家賃・光熱費・税金関係は不払い状態)
しかし、何らかの債務整理を行おうとしたら、債権者が家に乗り込んできたり、会社にきたりするんじゃないかの不安がある為、無理に無理を重ね、一番大切な家族にも愛想をつかされる!!なんて・・・
こんな酷い話はないと思いながらも、まだまだ相談に来られる方の中には、債権者が怖い!との意識が強烈にあるようです。
しっかり広報を行い、本来知って欲しい方々に知って欲しい内容が、伝わる方法を考えるべきだと思います。

a_ilst104.gif06-6782-5811.gif

参考http://1st.geocities.jp/mochybooo/gokai.html
posted by もっちー at 23:52| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

難しいご相談!!

債務問題で頭を痛めるようになると、よくある現象が健康保険料や各種税金の滞納です。
どうしても督促や催促がうるさいと思っている金融機関からの借入を優先的に支払う為、役所関係の支払いが滞ってしまうのです。
結果、債務整理を行い法的手続き(自己破産や個人再生)を行っても、保険料や税金は免責を受ける事ができない為、根本的な解決に至らないケースもあります。
役所関係の支払いは、大切だと理解していても、金融機関からの督促等を受けるかもしれないプレッシャーの方が厳しく、支払い順序を間違ってしまいます。
支払い困難は、誰にでもおこる可能性があります。
大切な事は、役所を含め早めのご相談を心掛けてほしいと思います。

借金のNPO無料相談はこちらです!!。
posted by もっちー at 23:17| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

住宅ローン延滞のご相談は辛いですね。

まだまだ景気の回復が見込めない状況下、給与の減少が著しく、住宅ローン延滞のご相談が多々あります。
ご本人やご家族の力だけでは改善されないだけに、解決方法が限られてしまいます。
(ご夫妻で共に住宅保持に固執されるケースは珍しく、どちらか一方が大変な執着をされる事がよくあります。)
住宅ローンのジェンガ最近の傾向は、無茶とは言えない月々の返済額なんですが、どうしても生活費から捻出できず、住宅ローン延滞・滞納へと繋がります。
特別、贅沢やギャンブルをしたわけではないのですが、返済困難になり、住宅保持が困難になる例も少なくない状況です。
大変辛い話になる場合もありますが、一番大切な事は、住宅ローン返済を生活の最優先事項にしない事です。「住宅」「マイホーム」は、ご家族にとって大切なものですが、日々生活をしているご家族が、振り回される状況だけは正常な日常ではありませんので、重要事項の選択を間違えないようにお願いしたいと思います。

住宅ローン滞納は大問題
posted by もっちー at 17:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

公務員さんは危険が一杯!!

消費者サポートセンターで、相談活動を行うようになってから10年以上になります。
当初から感じている事は、大手企業(上場企業を含む)勤務の方や公務員の方の債務額が、半端ない金額になっている事です。
また、公務員の方には共済からの借入という爆弾があり、債務整理(特に法的手続き)を行う折に、多大な障害(精神的負担)があります。
手厚い待遇や制度はよい反面、一歩間違うと大変な事になります。
くれぐれも安易にできるからと借入をどんどん増やさず、度重なる借入になるようなら立ち止まり、生活を見直す余裕を持って下さい。
posted by もっちー at 14:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

頑張れ!!シングルマザー

シングルマザーは、子育て真っ最中のお母さんが多いですね。
お子さんの為にも、頑張って欲しいと思いますが、頑張り過ぎないように!!とも思います。
生活上、少しのアクシデントが原因で、借入をしても何とか返済しようと頑張り過ぎます。
結果、本来優先して支払うべき、給食費が遅れたり、光熱費が支払えなかったり。
解決策を見出せないまま、相談するにも相談に行く時間すらとれず。
悪循環を断ち切り、お子さんの為にも生活再建を進める手助けを、行政機関を含め情報提供するべきだと思います。
posted by もっちー at 23:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジットカードにご注意!!

最近の相談に多いお話なんですが、
クレジットカードの不正利用を促すようなネット情報を利用し、現金化されたご相談です。
まず、クレジットカードは基本、翌月一括返済を基準に、利用すべきです。
最悪、リボ払いがありますが、このリボ払いが曲者で、残債をどんどん膨らませる原因になります。
このリボ払いも永遠に続くわけではなく、限度額一杯になれば、後は返済のみになります。
一方、キャッシング枠が限度額一杯になれば、ショッピング枠を不正に利用(現金化)させ、多重債務者を追い詰める状況を作り出します。
ネット情報は便利である事は確かですが、情報の取捨選択を適切にする判断力を持つ事が最重要ですね。
posted by もっちー at 14:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

今日も厳しい相談が・・・

今日は、休日だったので多くの方が相談に来られました。
中には、大変厳しい相談内容もあり、なかなか現実の生活には、困難な事ばかりあるものだと実感しました。
こんな言葉は相応しくないかも知れませんが、多重債務問題は解決できる問題で、ギリギリまで頑張り過ぎる前に、ご相談にお越しいただければ、決して複雑になる事もないケースが多々あります。
抱え込み過ぎないように!!
ラベル:多重債務問題
posted by もっちー at 23:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

月末月初には相談が・・・

今月も月末月初が近づき、相談電話が多くなっています。
毎月の事ですが、どうしても返済日が月末月初にかたまっている為、ご相談に来られます。
よくよく伺うと、収入が生活保護以下で、尚且つ借金の返済もされているようなお話もあり、まだまだ景気回復には程遠いように思います。
(特に、大阪は東京より遅れて景気回復を体感し、いち早く落ち込んでいく傾向がるので、大都市圏とは名ばかりに思います。)
基本的な生活として、家賃や光熱費、食費の確保を最優先に考えてもらうようにお話しました。
当たり前の生活を当たり前に行う事すら厳しい現状があります。

a_ilst104.gif06-6782-5811.gif
posted by もっちー at 23:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

今年も本格始動!!

今週の月曜日(1/6)よりサポートセンターの相談電話も多くなり、本格的に新年の活動再開となりました。
お正月休み中は、ほとんど相談電話もなかったのですが、月曜日からは急に多くなったと感じます。
察するに、年末年始は忙しさのあまり相談や問題解決に動く余裕もないまま、新年を迎え、債務問題を嫌でも考えさせられるようになり、ご相談電話になっているようです。
やはり新年早々のご相談ほど、深刻な内容も多く、不景気な現代を腹立たしくも感じます。
新年のスタートと共に債務問題も根本解決をして欲しいと願います。

a_ilst104.gif06-6782-5811.gif
posted by もっちー at 06:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

もう直ぐ・・大晦日ですね。

今年ももう直ぐ終わろうとしています。
毎年ですが、大晦日を含め大晦日間近に相談に来られる方がおられます。
本当にお忙しい中、今月末の支払い困難等の理由で来られます。
できるだけ詳しく状況をお聞きして、何とか心配なく越年できるようにお話をします。
大変な思いのまま年を越さず、生活再建の方向に向き、新年を迎えて欲しいと思います。
(頑張って、相談する勇気を持ってもらいたいと思います。)
まだ、4日ありますよ・・新年を迎えるまでに。

a_ilst104.gif06-6782-5811.gif
posted by もっちー at 21:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

せっかくの休日が雨ですね。。。

今年の3月は、債務・生活相談が多くあります。政権が変わり、疲弊していた経済に少しは明るい兆しがある春の櫻のかと期待していましたが、特に感じるほどの変化はなく、だんだん生活を脅かされている人たちにとっては、難しい事態になっているように思います。
大げさな話ではありません。相談に来られた方の半数には・・・生活保護の申請に行くように話しているように思います。(本当に厳しい環境だと思わざるをえません。)
今日は、束の間の息抜きができる休日ですが、あいにくの雨で・・・春の訪れには必要かと思うのですが、やや残念な1日だと感じます。明日の晴天を期待しながら・・・経済の回復を大いに期待しながら、今月最後まで、ご相談に来られる方のお話を伺いたいと思っています。

a_ilst104.gif06-6782-5811.gif



「桜餅」道明寺さくら餅6個入り「京都の和菓子」「消費期限は発送日含め2日間・到着日当日まで」

「桜餅」道明寺さくら餅6個入り「京都の和菓子」「消費期限は発送日含め2日間・到着日当日まで」
posted by もっちー at 17:21| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

景気は回復するのでしょうか?

新年を迎え、新政権の景気回復策が発表されました。本当に景気は回復するのでしょうか?大幅な「ばらまき案」が出されましたが、この発表で株価が上昇した事実があるだけに・・・多少期待してしまいます。
今年になってからも多くの相談者が来られていますが、ほぼ不景気による収入減少や失業です。個人の力ではどうしようもない現実があるだけに、政府に期待するしかないのです。相談者のお話を伺いながら、政治の力を信じ、今年こそは景気が回復し、生活者が生活しやすい社会になるように願っています。
今年は十日戎「えべっさん」で街行く人が持つ福笹の御札や吉兆が少し元気に見えました。
posted by もっちー at 03:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

今年も残り半月で・・・

平成24年も残り半月になりました。今年は、サポートセンターにとって多くの出来事がありました。新年を迎えるこの時期、新たなスタートをきる為、体制作りをする必要があるかと思います。
その一方、年末ギリギリまで相談会を行います。会場は、大阪・京都になりますが、お越しになりやすい方にご予約してください。大きな問題を抱えたまま、新年を迎える事なく、新しい気持ちで新年と共に生活再建をしてはいかがですか?
クリスマス・お正月は一年の中でも一番のイベントです。家族揃って、明るい気持ちで迎えたものですね。

相談会予定はこちら

a_ilst104.gif06-6782-5811.gif
posted by もっちー at 01:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

ペア(親子)ローンの恐ろしさ!!

住宅ローンの支払い困難(延滞)は、よくご相談に来られる話ですが、この中で問題になるのが、親子ローンです。元々、内容を完全に把握されて組まれているのであれば、親子間で大きな揉め事になる事もないですが、大抵は中途半端な説明で誤魔化され、印鑑をおしているケースが多々ある事です。
子供は、やがて家から独立しますが、両親が暮らしている家に縛り付けられる事になります。結婚し、両親の家で同居するなど考えられない現在では、親子ローンは子供に一方的な負担をかける以外、考えようもありません。このような状況下、親子間に諍いが起こるのも当然の事かと思います。
住宅ローンは、家庭(家族)にとって何十年にも及ぶ一大事業です。皆さん、必要以上に慎重に判断し、契約内容も十分に把握する事が何より大切です。売買が成立するまで、不動産業者の担当者は懇切丁寧・親切でしょうが、くれぐれも契約内容の把握を怠り無くしていただく事と契約時、慎重な判断をしていただきたいと思います。
posted by もっちー at 01:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

師走を迎えますが・・・

大掃除例年、債務相談を年末ギリギリまでしております。特に年末近くに来られる方の問題は深刻で緊急性がある案件が多いと感じています。それ故に、ギリギリまで対応しているのが正直な現状です。誰でも安心して新年を迎えたいと思うのは、当たり前の気持ちです。特にご家族(子供さん)がいる場合は、クリスマスから元旦にかけては、重要な時期だと思います。
一人でも多くの方が安心してクリスマスや新年など、華やかな気持ちで過ごせるように・・・お役に立てる事は頑張って行いたいと思います。日本人にとって年間を通じて、新年を迎える事は一大イベントだと思います。来年こそ、多少でも収入が増え安心して生活したいものですね。。。
posted by もっちー at 22:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。