2014年09月18日

借入する際の名義は重要ですよ。

まだまだよくある相談内容に、他人の為の借入があります。
ご家族や・お身内の為に借入をする人はいますが、恋人や友人の為の借入まで・・・
まったく理解できないわけではないですが、借入をしてまで、お貸しする話ではないと思います。
特に、ご自分名義で借入をすると、お貸しした相手が行方不明になっても、返済義務は負います。
もちろん当然の話ですが、ご理解されていない方も多く、返済不能になり相談に来られます。
債権者とご自身との契約に、恋人などは関係ありません。
関係があるとか、返済はしてくれる約束などは、債権者に一切関係ない話で、基本的な知識を理解する必要があると思います。
どんなに頑張っても、借入しての貸付は行ってはいけませんね。


posted by もっちー at 20:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。