2016年09月08日

まだまだ過払い金の請求はできますよ。。。

まだまだテレビでも過払い金の請求を促すCMを目にします。
ここ最近、請求額(140万円)の問題で、弁護士事務所のCMが目立つように思います。
感覚的には、取っ替え引っ替え広告を目にしているように感じる今日この頃です。
CMは「時代の鏡」と言っていいほどに市場を反映しますが、司法書士事務所から弁護士事務所への移行も顕著すぎるように感じます。
その一方、債権者(金融機関)は債権者で当然には過払い金を返金する事もなく、裁判で判決が出ても返金しない開き直った会社もあります。
債務者は、当たり前に返済をしていたにも関わらず、債権者は違法利息(過払い金)分の返金に素直に応じない状況は、ますます加速しています。
決して、楽な道のりではない現状ですが、まだまだ過払い金請求は行えます。
時効になる前に、今一度返済済みのサラ金やクレジットカード利用がなかったか思い返して欲しいものです。
事前に、過払い金額をお知りになりたい方は、取引履歴を請求いただき、ご相談ください。
posted by もっちー at 02:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過払い請求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

まだまだ過払い金請求が・・・

改正貸金業法が完全施行され、5年余りが経過しましたが、まだまだ平成の一桁及び昭和からの借入を行っている方々がおられます。
もちろん、驚くような金利を払い続けて・・・
クレジットカードのキャッシングを含め、現在利用中の方も「取引履歴」の請求をされてはいかがでしょうか?
ご自身が請求されても、皆さんがご心配される「個人情報」には、何ら影響はでませんので・・・
一旦立ち止まり、ご自身の状況を把握されてはいかがですか?
過払い金の計算が難しいとお考えの方は、相談会に予約し取引履歴をお持ち下さい。
内容のご説明と必要であれば、計算のお手伝いを行いますので、安心してお越し下さい。
何かをきっかけに立ち止まり、状況把握を行う事は必要だと思います。

06-6782-5811.gif
posted by もっちー at 22:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過払い請求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

「請求書を出して下さい」に要注意!!

最近、完済後の金融機関に「取引履歴」を請求される方を見受けられます。
完済案件だけに、過払い金の請求を急いでいるケースも少なく、最近になり取り寄せをされているようですあれ。
imagesei.gifその折、必ずと言っていいほど「請求書を出して下さい」と言い、皆さんに簡単に過払い金を返還するようなイメージを与えます。
ここがポイントですね。
「取引履歴」を請求された方々は、計算さえすれば、簡単に返金される思い込んでおられます。
よって、弁護士や司法書士に依頼したり、裁判を起こしたりするなど、考えもしていないようです。
簡単に「請求書を出して下さい」と聞くだけで、簡単な事と思ってしまいますね。

「取引履歴」の請求から金融機関は、過払い金の請求に備え、何割で和解するかが重要で、その対策が「請求書・・・」になるのです。
払い過ぎた利息(過払い金)は、きっちり取り戻しをしましょうね。。。

過払い金請求
06-6782-5811.gif
posted by もっちー at 20:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 過払い請求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

過払い金の相談が目立ちます!!

サポートセンターの相談は、多重債務問題であれば、多種多様になっています。
一昔前は、返済困難の債務問題が圧倒的に多かったのですが、最近は時代背景があるのか、過払い金相談から生活相談まで幅がひろくなっています。
新年を迎えてから、過払い金の相談も多く「取引履歴」まではご自分でお持ちになっているケースもよくあります。
「過払い金」がメジャーな言葉になり、今では「取引履歴」も知られる存在になりました。
まだまだパソコンが苦手で、計算が困難な場合もあり、計算方法を説明するケースもありますが、取引履歴をお預かりし、計算のお手伝いをする場合もあります。
過払い金に限らず、裁判所からの郵便物も、届けばご相談のお電話をいただければ・・・と思います。
全てが、手遅れになる前に、相談や行動をするように心掛けて欲しいと思います。
posted by もっちー at 23:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 過払い請求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

まだまだ過払い金請求のご相談が・・

今日は、休日ですが相談が少なめでした。
しかし、過払い金の相談が多くありました。
ほとんどが、完済したサラ金やクレジットカードの件です。
よくある相談が、取引履歴を受取り、内容が把握できず計算が困難などと言う内容です。
(率直な感想ですが、クレジットカード会社からの履歴は、本当に判読困難な記載も多く、特に古ければ古いほど難しいです。)

消費者サポートセンターでは、過払い金の計算のお手伝いをしています。
取引履歴がお手元にあり、計算困難な場合は、お問合せ下さい。

posted by もっちー at 23:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過払い請求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

昨今の相談状況です

本当に1年の経過は早いもので、もう今年も残り半月程度となりました。
今月に入ってからも相談者は来られますが、最近は「過払い金」の問い合わせも多くあります。
中には、取引履歴をお持ちになり、計算が難しく困っているご相談などもあります。
(ご状況によっては、計算のお手伝いをしています。)
多重債務の相談窓口として活動をはじめ、今では「過払い金」のご相談も多く、時代の流れを感じます。
まだまだ債務関係の問題を抱えた方は多くおられるようです。
年末までご相談は行います。
何か心配事をお持ちの方はお問い合わせ下さい。
posted by もっちー at 23:58| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 過払い請求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

「過払い請求」忘れていませんか??

imagesarakin2.gif最近のお問い合わせに多い内容は、「時効の援用」に関する事です。旧武富士(日本保証やロプロ)からの催告書や裁判所からの通知に驚き・・・連絡が入ります。色々なケースがありますが、当時(5年以上前)の債権者全社に支払っていないケースもありますが、中にはほぼ全社完済している中、放置していた債権者があった!!と言うような内容です。
内容をよく伺い「時効の援用」をするケースもありますが、平行して完済後の「過払い」請求をする事も多々あります。どう言ったケースでも、完済している時には・・・取引履歴を取寄せ「過払い」の計算をするべきだと思います。
完済している場合は、今の生活が安定していますので「過払い」を意識的に請求する発想がないようですが、よくよく過去の状況を鑑み、請求するべきだと思います。
どんどん不明な事はお尋ねいただきたいと思います。同時に、ご自分でも行動すべきでしょうね。。。
借金のNPO無料相談はこちらです!!。

posted by もっちー at 00:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 過払い請求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする