2007年11月10日

高校での講師体験について

昨日(11/8)大阪府立富田林高等学校のEタイム(NGOワークショップ)の講師として多重債務の問題についてお話をしてきました。対象が高校生だけに卒業後に直面するであろう話を中心にしました。話の途中には多くの質問もしました。
消費者金融や信販会社名の認知がない事に少々ビックリもしましたが、安堵した!と言うのが本音です。
この先もかかわる事なく過ごして欲しいと強く思いました。それと同時に「お金」の話を知識として学んでいく事が大切だ!と思いました。私にとって本当に良い経験となりました。
今後もこの様な機会に恵まれましたら、どんどん話を伝えていきたいと思います。

清き一票を!お願いヨロシクもっちーお願い

人気ブログランキング←ポチッと一押し

借金ブログランキング←ポチッ
借金解決お役立ちランキング←ポチ



posted by もっちー at 00:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務者発生予防のための金融経済教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック