2007年06月08日

クレサラ相談窓口のあり方と多重債務カウンセリング

今回の実務研究会で特に相談窓口のあり方とカウンセリングについて関心をもちました。私の中には、カウンセリングと言う観念は今までありませんでした。多重債務に陥った方が債務の問題を解決する事により通常の生活に戻られる!と考え、解決後の生活についてのお話をしていますが、思うほど簡単な問題ではないと痛感いたしまいた。長期にわたる返済に追われた時間が人の心を大きく蝕んでいる事も痛感いたしました。今後、サポートセンターの相談活動をどう進めていくか?と深く考えさせられました。より多くの情報を吸収し、債務の問題解決(重荷をとるような相談体制)後、いかに生活の立て直しを実行していくか?個々の相談者の方にあったお話をしたい!と考えています。

清き一票を!お願いヨロシクもっちーお願い

人気ブログランキング←ポチッと一押し

借金ブログランキング
借金解決お役立ちランキング

posted by もっちー at 00:00| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | クレサラ実務研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、突然のコメント失礼いたします。

この度、日本ブログ新聞というサイトをオープンいたしました。

ブログランキング&ブログパーツ&SNS&YouTubeなどの付加サービスを備えております。

よろしければ、ご参加下さい。

なお、このご案内が重複しておりました場合は、ご容赦下さい。

失礼いたします。

http://japanblog.jp/
Posted by 日本ブログ新聞 at 2007年06月12日 05:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック