2016年03月05日

土日は、ご家族問題がまだまだ多いです

サポートセンターの活動を行うようになってから、土日も相談活動を行っていますが、平日に比べてご本人の問題より、ご家族・お身内の問題が多いように思います。
家族会議終了後のケースもありますが、大抵は借金の発覚と同時に電話をいただくか相談に来られます。
で、借金の理由から借入総額を聞き取る状況もあり、相談員以上に同席されているご家族が驚くような場面が多々あります。
(要注意は、ご本人の過少申告です。)

債務整理は、債務額の全容を把握した上での解決方法なんです。
過少申告を元に手続きを考えると、元の状況より悪い事態を招くケースもよくある為、ご本人に改めて債務確認を行う事もよくあります。

発覚した債務問題は、最善の方法で解決する事が、ご本人にとってもご家族のとってもベストな選択です。
間違えても、責め立てご本人の過少申告を助長するような事態には、ならないで欲しいと思います。

http://www.syouhisya.org/kazoku2.html
posted by もっちー at 20:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック