2015年04月04日

年度末が過ぎても、差押え問題が・・・

今年は、1月早々から税金滞納による給与差押え相談が多々ありました。
活動を行うようになって10年以上になりますが、今年のように顕著な傾向はありませんでした。
行政も法律に従い、おこなっているだけに、一旦差押えになると対処方法が厳しくて。
(人に心理として、税金の納付が後回しになり、債権者への返済を優先したりするんですよね。)
結果、回収セクションに回されると、一般債権者より厳しい対応になり、皆さん困惑され、延滞が継続したりするようです。

義務である「税金」を納める事は当然なんですが、やり過ぎで、本人が退職してしまうと本末転倒だと思うのですが・・・


posted by もっちー at 20:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。