2014年04月29日

ゴールデンウィークも相談会実施

今年のGWは、カレンダーがよくないためか、長期休暇になる方々は少ないようです。
少しは景気回復もあり、工場などが長期休暇にしないケースもでてきているようです。
サポートセンターの相談会は、休暇中も行っています。
特に、今日の関西は天候に恵まれず、終日雨が降っているような1日でしたが、ご年配のご夫妻が相談に来られ、抱えておられる借金と生活の糧である年金について、熱心にお話をされていました。
ご主人は、後に残るであろう奥さんの事を大変心配され、ご自分が借金問題を解決(自己破産)すると、唯一の収入源である年金が差押えられるのではないかと危惧され、現在に至っている状況を説明されました。
年金については、何ら心配する必要がない旨ご理解いただき、今後の生活を前向きに行う話をしておりました。
帰り際に、ご夫妻が「大変安心できました」と言葉を残して下さり、ホッとしました。
まだまだ、正確な情報発信ができていないと、痛感しました。


posted by もっちー at 23:47| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 多重債務問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。