2010年06月25日

改正貸金業法:完全施行 緊急多重債務相談

改正貸金業法:完全施行 緊急多重債務相談を行なっています。
改正貸金業法の完全施行により個人の借入総額を年収の3分の1までに制限する「総量規制」などが導入され、新たに借り入れができなくなる多重債務者の実態把握と救済のため緊急多重債務相談を行なっています。
年収の3分の1を既に超えている借り入れは、返済を借り入れにより返済すると言う悪循環に陥っています。借り入れができなくなったことを見直しのチャンスと考え、多重債務者が借金をさらに借金で返すという悪循環から抜け出して、生活を見直すきっかけになるように指導しています。是非ご相談においで下さい。
京都相談窓口
大阪相談窓口
兵庫相談窓口

貸す・借りるに新ルール 
posted by もっちー at 02:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジット・サラ金被害者の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック