2010年04月08日

アヴァンス法務事務所」大阪市中央区を大阪弁護士会が弁護士法違反(非弁活動)容疑で大阪府警に告発

アヴァンス法務事務所」大阪市中央区を大阪弁護士会が弁護士法違反(非弁活動)容疑で大阪府警に告発
当センターにおいても非常にクレームの多い事務所であり、大阪弁護士会の弁護士を通じて被害の救済や改善を求めていた。
多くの場合は相談者が債務整理を依頼する際に「司法書士とは一度も会ってない」とのことであった。

産経ニュースによると
多重債務者の過払い金返還のテレビCMなどで知られる司法書士事務所「アヴァンス法務事務所」(大阪市中央区)で無資格の事務員が法務事務をしたとして、大阪弁護士会が、弁護士法違反(非弁活動)の疑いで、事務所の運営法人「アヴァンス・リーガルサービス・グループ」と所属の司法書士や事務員計5人を大阪府警に告発していたことが8日、分かった。

 弁護士会によると、同事務所は平成19年12月〜20年6月、資格がない事務員が事務所所属の司法書士の名義を使って多重債務者の女性の任意整理手続きを代行し、報酬として約33万円を受け取ったなどの疑いが持たれている。

 大阪司法書士会などによると、事務所は19年6月に設立され、司法書士12人が在籍。テレビCMや電車などの広告で顧客を集めて多数の事件を受任しており、司法書士会も昨夏以降、事務所の代表から、司法書士による適正な業務ができているか事情聴取するなど調査を続けていたという。

 アヴァンス法務事務所の副代表司法書士(25)は「詳しい内容を把握しておらず、事実関係を確認したいが、きちんと法律にのっとって業務をしている」と話した。

2010年4月8日産経ニュースより

クレームのあった相談者によると、過払いの発生する債務だけを請負って他の債務の残るところは自分で交渉するように言われた。などの相談があった。
多重債務者を食い物にしているなら許せないことである。

a_ilst104.gif06-6782-5811.gif

清き一票を!お願いヨロシクもっちーお願い

人気ブログランキング←ポチッと一押し

借金ブログランキング
借金解決お役立ちランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ
にほんブログ村



posted by もっちー at 21:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニューストピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。